楽天証券~RSSおススメです!



楽天証券

ツールとして非常にお勧めです。
マーケットスピードというシステムのリアルタイムスプレッドシートがとてもいいです。

エクセルで株価などを管理している方は、これで簡単にエクセルに株価などを取り込むことが可能になります。
少し癖はありますが、マクロを組むなどすれば、可能性はかなり広がりますし、管理が非常に楽になりますよ。

あんこは、逆日歩取得や貸借残りの取得を、このRSSで一括で行っています。
これのおかげで、作業効率が非常によくなりました!!



続きに、以前の記事でRSSで遊んだ記事があります。
くせがあって、自動でいろいろやりたいと思うとエクセルのマクロも必要になりますが
続きで公開していますので、興味のあるかたはぜひ!


楽天RSSをアドインとしてエクセルで使えるようにして式を入力すれば
自動で取り込めるようになります。

例えば、

=RSS|'9999.T'!銘柄名称

こんな感じで式をエクセルで入力すると、コード9999の銘柄名称を取得することができます。



ただ、このRSSという式に癖があって、

"=RSS|'" & A1 & ".T'!銘柄名称"

こんな感じで&でつなげたりして参照しようとすると、うまくRSSが機能しないんです。

文字列つなげて式を作った後、INDIRECT関数などを使っても無理です。
マクロを組むしかないみたいなので、以下のようなマクロを作ってみました。

マクロは初心者です!


Sub RSSコードで取得()

Dim コード As String
Dim i As Integer
Dim n As Integer


n = Cells(Rows.Count, "A").End(xlUp).Row 'A列にデータがある行数を取得してnとします。

For i = 2 To n '2行目からn行目まで処理を繰り返します。iは行数となります。

コード = Cells(i, 1) 'A列の4桁の数字を取得します。

Cells(i, 2).Value = "=RSS|'" & コード & ".T'!銘柄名称" 'B列i行に銘柄名称を取得
Cells(i, 3).Value = "=RSS|'" & コード & ".T'!残高差引" 'C列i行に残高差引を取得
Cells(i, 4).Value = "=RSS|'" & コード & ".T'!逆日歩" 'D列i行に逆日歩を取得
Cells(i, 5).Value = "=RSS|'" & コード & ".T'!出来高" 'E列i行に出来高を取得
' 上記式の「i, #」の#の数字が列番号を表します。6にすれば6列目(F列)に書き込みします。

Next i

End Sub


これで、A列2行目からコードを入力していけば、B列に名称、C列に貸借残り、D列に逆日歩 、E列に現在の出来高
を自動取得してくれるという、私にとってとっても便利なツールの出来上がりです。

A列に注目銘柄のコードを入力しておいて、権利日当日の朝にこれを実行すると、
一気に昨日の貸借残りと逆日歩、そして現時点での出来高を表示できますので
貸借残りと出来高の様子を見ながら権利取り、なんてことが可能になりますよ~。
関連記事


現在、fc2のブログは広告非表示にするためツイッターのまとめ記事を毎日流す設定にしております。

ブログ自体は独自ドメイン取得しまして「anko-kabu.club」というドメインに引っ越しました。
コメントは確認していますので、毎日の更新記事にしていただければ返信いたします。よろしくお願いいたします~。

引っ越し先 ⇒ あんこの株.club
お知らせ更新:2015/5/30

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ にほんブログ村 資格ブログ FP技能検定へ

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


ご訪問ありがとうございます!
自己紹介

あんこ

Author:あんこ
一姫二太郎の2人の子供を持つ普通のサラリーマンです。優待株中心に資産を少しずつ増やしていきたいです。よろしくおねがいします~。FP2級取得しました!

最新記事
相互リンク募集中です♪
月別アーカイブ